コミックマーケット(C75)

昨日29日にコミケ行ってきました。
一応コミケは2回目(1回目は見に行っただけ)ですが、ある意味初コミケでした。

んで、今回は何を購入したかというと、以下です。

supercellのアルバムが発売

メルト恋は戦争ワールドイズマインブラック★ロックシューターを作曲したryo率いる「supercell」のアルバムが、来年(2009年)の3月4日についに出る模様です。

さらにAmazon.co.jpでの予約販売も開始されたようです。



Supercell
Supercell< 初回生産限定盤> [CD+DVD] [Limited Edition]



ミク曲好きな自分はもちろん予約させていただきました。

クールなスクリーンセーバー

スクリーンセーバーって、今やもはやあまり本来の機能(画面焼け防止)としては使われていないけど、それでもずっと幾多ものスクリーンセーバーが作られてきてる。
で、本来の機能としては使ってないけど、ちょっと離席したときなんかに、画面がスクリーンセーバーに切り替わったりするんだけど、そのときにちょっと洒落てたりクールなものだったりすると、また雰囲気も違うもの。

そんなわけでクールで実用的だなーと思って実際に使ってるスクリーンセーバーを二つほど紹介してみる。

DROPCLOCK
DLOPCLOCK

結構有名かも。シンプルでかっこいいです。
真っ黒な背景に白い数字のオブジェが降ってきて、水の中にドボンします。
降ってくる間隔はだいたい1分くらいで、ちゃんと時を刻んだモーションとなります。

実際の感じはリンク先のサイトでも動画で確認できますが、スローモーションで再生された映像を組み合わせて時計として表示しているようです。実態はFlashで作られているようで、動画もフラッシュビデオなのかな?(詳細不明)
その影響か、Celeronなんかで再生するとファンの回転数が上がります。。。あと高解像度過ぎる液晶だと荒くなるかも…。
画面下部の白丸のWの部分をクリックすると、背景と時刻の数字の白黒が反転します。

FLIQLO
FLIQLO


これは2ちゃんの自作PC板で、画面に表示されてる画像だけは見たことはあったんだけど、実際配布されているサイトやの作品の名前は知らなくて、1週間くらい探してました。
別名 Flick Clock とでもいうべきか。画面いっぱいに大きな時計が表示されます。それだけ。あとは当たり前だけど時間で表示が更新されます。
すごーくシンプルだけど、それがイイ。部屋でPCつけっぱなしでも時計代わりのシンプルなオブジェ代わりにもなります。
こちらも実態はFlashっぽい気がします。でも動作は軽そう(まだCeleron環境では未検証)。

というわけで、クールで時計代わりにもなる、個人的におすすめなスクリーンセーバーでした。

iPhoneでGoogle急上昇ワード

Google急上昇ワードは、iGoogleのガジェットなどの形で提供されていて、それ専用のページというのはないらしい。
で、iGoogleとか使えない(と思うんだけど)iPhone向けに、iPhone向けページを作ってみる試験題材として、Google急上昇ワードを見ることが出来るページなんていうものを作ってみた。

Google Trends for iPhone

Google Trends for iPhone


中身はGoogle TrendsのAPIたたいてるだけ。至ってシンプル。
テンプレートは、公開前まではYahoo!ニュースのiPhone用ページのテンプレートを勝手に拝借して作ってたのだけれど、それで公開するのも微妙なので、GPL v3ライセンスで公開されてる、iPhone OSのインタフェースと同じタイプのテンプレートを使わせてもらった。
公開直前にこちらの記事を見かけたので、キーワードの上昇状況を絵文字で表してみた。

ポチってしまった

こういうホビー品を買うのは正直初めてです。
というか買おうと思ったことすら初めてです。ホントに。


リボルテックダンボー・ミニ Amazon.co.jp ボックスバージョン
リボルテックダンボー・ミニ Amazon.co.jp ボックスバージョン 【初回版】


リボルテックダンボー・ミニは、まぁ1,000円だしAmazonだし、ポチっちゃえ!って勢いで購入。

涼宮ハルヒの憂鬱 涼宮ハルヒ 激奏Ver.
涼宮ハルヒの憂鬱 涼宮ハルヒ 激奏Ver. (1/8スケールPVC塗装済み完成品)


ハルヒの激奏ver. は前にアキバblogこの記事で見かけてからほしいなぁと思うようになり…
衣装といい、ギターといいポーズといい、そしてこれを演奏する時の曲といい、かわいいとか萌えとかじゃなく、かっこいいと思った。

ToLOVEる 金色の闇
ToLOVEる 金色の闇 (1/8スケールPVC塗装済み完成品)


金色の闇はToLoveるで見てても好きなキャラだったということと、まとっている衣裳のなびき方とか、動きがあるのがきれいだなーと思ったので。



どちらも今まで買ったことがないもの+値段も値段なので、ぶっちゃけていまだ迷い中。
諦めたときはポチったのをキャンセルするかも…

やっぱほしいからこのまま買おう。

iPhone OS 2.2 アップデート

iPhone 2.2 アップデートキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ついに絵文字が使えるようになるとか。
しかし、以前からこのバージョンで対応?と噂のあった コピー&ペースト 機能は今回もまた見送られたというか含まれていないとか…

以下、詳細内容(iPhone 2.2 ソフトウェア・アップデートから抜粋)

今さらiPhone 3Gの話題とか

書こう書こうとしつつも、どうも日記やらこういうものは放置気味になるあのんです。

前回書いたとおり、iPhoneゲットしました。
ちゃんと発売日当日にね。
前日の夜、仕事を終えたその足で、SoftBank表参道店の行列に並びましたよ。仕事遅刻してまで。。。orz
残り2台というギリギリのところで16GB(Black)を購入。
(そのときは白ならまだ余裕があったらしいけど、黒が希望だったのでとっても満足)

さっそく色々いじってみてますが、楽しいと思うこともあれば色々と物足りないことも・・・
あ、jailbreakはまだ入れてないけどねw

機種変にしようかとも考えたけど、事前の情報で今までの「ケータイ」とは違う。という扱いだということなので、新規で契約。
SoftBank2台目となりました(・ω・)

ちなみに、この記事もiPhoneから書いてみようと思ったら、iPhoneからの入力では、wysiwygに対応していない模様で、入力エリアをクリックしても、入力インタフェースに切り替わってくれず、結局記事タイトル以外かけないという状態のまま終了しました。

完全にPCライクな動作は期待できない。と・・・。それがお望みならwillcomのD4がいいんだろうけど、あれはあれで大きいし重いし、それならASUSの100円EeePCとe-mobileの方がまだいいのかなと思ったりとか・・・
結局どれもがどれもPCライクなモバイルインターネットとしてはまだまだな部分があって、どれも中途半端かなぁ。といった印象。
まぁ、普段PCインターネットをする環境ってのは大体(宅内引き込み配線での意味の)有線の回線引いた、据置型あるいは持ち運びがある程度簡単なノートからそれぞれ電源を取った上で、電源も回線も安定した環境下からある程度良いスペックでのウェブサーフィン(死語)を楽しむわけだから、それと同じ環境をUBIQUITOUS(ユビキタス)に使えるようにするにはなかなか難しいだろうけどね。

iPhoneがビジネスとしてもう少し日本でも成功すれば、今の閉鎖的な日本の携帯ビジネスも変わるんだろうね。なんだかありきたりな意見だけど。

Appleも、ビジネスが絡む部分があるからだとは思うけど、もう少しオープンにしてくれてもいいと思うんだけどなぁ。
何が言いたいかというとAppStore。
あれは確かに通信キャリアを持たない、デバイス端末会社としてはいいビジネス。自社端末が売れれば売れるほど、そこに囲い込みができるからね。
今までキャリアに握られていた囲い込みが、メーカー側に回っただけということだけど、そこをもう少しオープンにしてくれてもよかったんじゃないかなぁと思う。

というのは、AppStoreから配信されずとも、フリーであれば認証なしにそれぞれのサーバから勝手アプリの類をダウンロードできるような形にしてもいいと思うんだ。たとえば体験版の配布とかでもね。
それで、有料でアプリを配信したい場合のみ、Appleの認証を得たうえで、AppStoreから配信されれば、もう少しユーザとしても開発者としても使い勝手が広まるし、自由度も増すんだけどね。

まぁAppleはiPhone SDKにいくつか制限を設けたNDAを含ませているようなので、恐らくそこのために認証が必要な形になってるんだろうね。

そして次第にiPhone 3Gもjailbreakするユーザが増え、悪質アプリが出回るようになり、故障時に補償が効かなくなる端末がたくさん出てくるんだろうね\(^o^)/

なんでそんな形にしているかというと、これは予測だけど、ぶっちゃけSDKだけでも禁止事項を含むようなプログラムを作ろうと思えば作ることは出来る形になってるんだろうね。
VoIPアプリとかリアルタイムGPSナビゲーションシステムとか、内部を破壊するプログラムとか。。。

いや、iPhone SDK落としてみたものの、結局Mac持ってないし開発環境を何も見ること触ることも今のところ出来てないんで、完全に勝手な妄想なんだけどね。

何にせよ、海外では「日本じゃ売れない」といわれたiPhone 3Gが、この先どこまで売れて、どこまでユーザに受け入れられていくのかで大きく市場の成長が変わりそうなこれからに、僕はちょっぴり楽しみにしています。

今月のToDoと進捗

早くも1ヶ月以上放置してるわけですが。。。
前回のToDoから、近況でも報告してみますか。

■TSLoginManager
> ver.0.4.3
> ・フリーズ検出ロジックの見直し対応。
実装できていないまま。。。

> ver.0.5.0
> ・ハンゲームに対応したい。
> ver.0.6.0
> ・@ゲームズに対応したい。
実装済み。
ついでに言うと、ver.0.6.0ではなくver.0.5.1としてリリース。
さらにver.0.5.1でLievoにも対応させました。
TSLoginManagerについては、今のところのやりたいことは一通り終わったかなぁ。
タスクとしては一部残ってるけどねw

■ボス湧き時間予想
>・Windowsアプリ版の作成
> (GUIも若干凝りたい)
作り始めてはみたものの、まだ途中のまま。
アプリ系は次はこっちかな。

> ■ttcbbsの復活
> 03生の"あの掲示板"をリニューアルして復活。
> 以前からの追加機能として、
> ・スレッド表示対応
> ・メール受信に加えて、メール投稿システムの対応(半ML化)
全然手つけてないw
あ、メールをttc.anoncom.netで着信処理できるようにしたというのだけはやったかw
さて、いつからまともに作るかな。。。orz

先月からの進捗は以上

■その他
・iPhone買うよ!
 買いに行くよ!明日から並んでみるよ!
 買えなかったらショック!!

そんだけかな。
それじゃまた。

個人的ToDo

■TSLoginManager
ver.0.4.3
・フリーズ検出ロジックの見直し対応。

ver.0.5.0
・ハンゲームに対応したい。

ver.0.6.0
・@ゲームズに対応したい。

って、これはバージョン番号上げ過ぎか。

■ボス湧き時間予想
・Windowsアプリ版の作成
 (GUIも若干凝りたい)

■ttcbbsの復活
極身内向けの非公開掲示板をリニューアルして復活。
以前からの追加機能として、
・スレッド表示対応
・メール受信に加えて、メール投稿システムの対応(半ML化)

今の所はこんなところかな。
3つ目は一から作り直そうか、レガシーASP(VBScript)で昔作ったのを移植+増築するか、どう
しよう…

流行に乗ってみる

といってもだいぶ遅い流行だけど。。

今更になってMySpaceFacebookに登録してみた。
MySpaceはぶっちゃけ、去年あたりまでMicrosoftのlive.jpのブログサービスの方のことだと思ってた。
どちらかというと音楽性の強いSNSなんですね。友達もいない状態で一人で登録しているのによくインディーズで頑張ってるアーティストさん本人なのか事務所の人なのかが「登録お願いねー」ってくるね。
シカトしちゃってるけど。。。
というか面白さが微妙に分からない。。。

続いてFacebook。以前から色々と話題だったので噂には(名前くらいは)聞いてる程度だったけど、いざ登録してみると、その中の構造が他のSNSとちょっと違った感じが新鮮で楽しいかも。
まだ使い方も全然把握してないけど、日本語化対応したばかりということもあってか、まだまだインターナショナルな感じが残ってて、逆にそこが新鮮さを増してなんとなく楽しく感じる。
外人さんとも距離が近い感じがする。

mixiもいい加減飽きてるしなぁ。
というか最近面白いと思えるものがないのが現状。
何か刺激的な、ハマれるようなものはないかな。。。

うーむ。。。

早くも作って1ヵ月放置。
そんなことはさておき、会社で働くようになってだいぶ経つと、相応に色々と責任ものしかかっ
てくるようになる。
当たり前の話だがね。
と同時に色々と任されるようになる。

そして最近、これらによって自分の未熟な部分、痛い部分が露骨にあらわになっていき、注意さ
れてしまう。

そんな痛いところを指摘されてしまうほどに、今まで痛い状態で仕事をしてきたのも問題だが…。

自信過剰になりすぎてるところがある。
事実、ミスもかなり目立っている。それ故にあちこちに迷惑をかけてしまっている。

周りをよく見ていない。状況を把握しなさすぎ。
自分の仕事を他人に頼んでいる場合の、ましてや初めての人に対してのフォローや態度がまるで
なってない。
きちんと逆に確認して聞いてあげてみる。
それ以前に自分が自分の仕事の内容を把握仕切れていない。なのにその確認をかなり怠っている。

そもそも人への接し方がなってない。
もう少し空気嫁。自分だったら嫌いな接し方を平気でやっいているところがある。

説明が下手または回りくどい。というか、話の本編と違うところから話していることも多々…。

社会で共存していくにあたり、人としてダメなところがありすぎる。
こりゃあみんな離れていきますよね。
どうやったら更生できるかな…orz

\(^o^)/オワタ

本日は基本情報技術者試験の試験日でした。
今回会社からの支援で僕も初めて受けてきたのですが、噂に聞くとおり難しい…。
問題集で予習(2ヶ月くらい前から会社のみんなと少しずつやってたけど、ほとんどはほぼ一夜漬けの詰め込みだったり)もしたけど、そんなんじゃ通じないくらい範囲も広いし、常に新しい技術や用語が生まれるわけで、それにも随時対応していくので、常日頃から自分で情報収集して覚えていかないと無理。ってくらい。

所詮マークシートだと思って舐めてかかったらダメだね。
ちなみにスコアは現時点では出てないけど、自己採点では

午前 44/80 55%
午後 32/37 86%

というとても恥ずかしい結果orz
半分手なんですか。って感じ。
午前で落とす人が多いというけど、こりゃホントだね。(これは自分基準ではなく)
午前は知識問題で、知識の幅もものすごく広い。数学の計算から始まり、技術的なことはもちろん、コスト管理などの経営関係までかじりますから。

ちなみに合格ラインは大体7割り前後取ってればいけるらしいとか。
うん、まだまだ足りんよ。やっぱり国家資格はそんなに簡単じゃないよね。

(自腹じゃないとはいえ)受験費無駄になっちゃったなぁ…もったいね。。。
こりゃ秋に再受験かな。。。

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁ…

ブログでもはじめてみる

今まで何度か作っては継続できなかったブログだけど、今回はどうにか継続させてみようと思う。
もちろん毎日更新じゃなくてもね。

CMSはCMSで使い勝手が意外と面倒だったり、自分好みにカスタマイズするのがちょっと面倒だったりで結局どこにも落ち着けないし、しばらはく一つ一つ地道に静的ページを作っていく方がいいかもなぁ。

そんな場つなぎじゃないけど、やや管理も運用も楽なブログでとりあえずは落ち着けようか。
何よりブログ自体の普及率も国内では結構あるほうだし、自分自身も今まで何度かブログを作ったり書いたりしてきたわけで慣れてるしね。

あとはどのブログが自分になじむかなのだけど…。
今はとりあえずWP入れて使ってみて、飽きたり何かよさ気なのが出たらそっちに乗り換えるとするか。
記事の移行が若干面倒くさそうだけど。

とりあえずはこんな感じでグダグダとつまらないことを書いていく予定です。
よろしくお願いします。

東京メトロと富士ゼロックスのサテライトオフィスサービスを利用してきた

富士ゼロックスと東京メトロが実証実験を行っている、 サテライトオフィスサービス を利用してみました。 サテライトオフィスサービスとは何か。 街中の一角に壁に囲まれたスペース内に電源とディスプレイとWi-Fiが提供された個室サービス。 こちらのサービスでは現...