格安SIM事業者間でMNPするときの注意点

格安SIM事業者から格安SIM事業者にMNPしよう


現在、iPhoneとAndroidの2端末を所有していて、それぞれSoftBank回線とOCNモバイルONEの回線を契約しています。


今回、SoftBank回線をLINEモバイルにMNPしようとしたけど、格安SIMは通信速度がちょっと不安。
OCNモバイルONEを使用している方からの体感だと、格安SIM(MVNO回線)は安い分遅い、繋がりにくい時があるというイメージが払拭できません。
そこでちょっと保険として、先に使用していたOCNモバイルONEの回線をLINEモバイルにMNPしてみて、どれくらい使えるかを確認ようとしました。


LINEモバイルにMNPできない事業者がある


早速LINEモバイルの申し込みページにアクセスし、注意事項を読んでみると、一部のMVNO事業者からのMNP転入はできないとの文字が。


リンク先を辿ると、特定のMVNO事業者からの転入には対応していないとのことでした。その中に、今回検討していたOCNモバイルONEも含まれていました。。。

また以下の仮想移動体通信事業者(MVNO)からのMNP 転入はお受けできませんのでご注意ください。
※ご不便おかけして申し訳ありませんが、新たな電話番号で新規にお申込み頂くなどを別途ご検討ください

<事業者名 / サービス名> ※2016年10月3日
NTTコミュニケーションズ株式会社⋅⋅⋅⋅⋅⋅OCNモバイルONE
NTTPCコミュニケーションズ株式会社⋅⋅ Master'sONEモバイル
株式会社NTTぷらら⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅ぷららモバイル
株式会社ニフティ⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅Nifmo
株式会社グローバルトラストネット⋅⋅⋅⋅⋅⋅GTN MOBILE
株式会社サンライズ⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅Sun-Netモバイル
株式会社朝日ネット ⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅ANSIM
株式会社日友インターナショナル⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅MUSASHI MOBILE
ジャパンモバイル株式会社⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅J-mobile
有限会社ウィル⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅ハルモバイル
株式会社坊ちゃん電力⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅坊ちゃん電力のSIM
大一ガス株式会社⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅大一でんわ
ネクストパワーやまと株式会社⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅やまとモバイル
株式会社MEモバイル⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅カシモ



どうやら、他の方も既に同じ問題にさし当たり、MVNO同士でのMNPについて各事業者毎に確認されておりました。
格安SIM同士でのMNPはできない?できる?【OCNモバイルを例に】 - ayihiscope

では、何故上記のMVNO事業者はMNPに対応していないのでしょうか。


MVNEの存在

実はこれらのMVNOキャリアはそれぞれみんなが直接NTTドコモのMVNOとして契約し、回線を卸している訳ではありません。
簡潔に言うと、NTTコミュニケーションズをMVNEとしてそこから回線の供給を得ています。

つまり、上記の回線でいうと NTTドコモ -> NTTコミュニケーションズ -> 上記各社(LINEモバイルなど) というように回線が卸されています。

NTTコミュニケーションズと同じく、MVNEを行っている会社は他にもIIJなどがいます。また、MVNOでも楽天モバイルなどはNTTドコモと直接契約して回線を提供しています。
この部分は一般の利用者には見えづらく、また分かりづらいところです。

今回、上記MVNO間でMNPできない理由としてはこのMVNEの存在とMVNE側のシステム管理の仕様により行えないようです。
もちろんこのシステムのままではユーザーにとっては不便となるため、今後解消していくと思います。


12月5日追記

現在、LINEモバイルの申し込みページからは上記のリンクや記載が確認されていないため、恐らくNTTドコモコミュニケーションズ配下にあるMVNOキャリアは、MVNEが起因となるMNPの問題は解消しているものと思われます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

NGINXのSecureLinkモジュールを使ってみる

突然ですが SecureLinkモジュール とはなんぞや、というところですが、簡単に言うと、サービス登録時のメールアドレス確認で、下記の様なメールで見たことがあるような、一定時間のみ有効な時限式URLの認証機能を提供するモジュールです。 通常このような機能を作成する場...